キーボードがべたべたする!そんな時には消毒用エタノールが万能?

SANYO DIGITAL CAMERAキーボードやマウスや携帯電話などを使っているとなんだかべたべたする!
と感じたことはありますか?

この原因としては、自身の指先や手のひらからにじみ出てくる皮脂が大抵の原因だとか。
これは、からだに老廃物がたまっているのが原因だと言うことらしいのですが、
改善をする為にデトックス・・・なんてそんな事大変ですよね。

そんな時には、消毒用エタノールで一拭きすれば、スッキリ!サッパリ!します。

スポンサードリンク

消毒用エタノールが万能クリーナーと言う訳は?

消毒用エタノールは薬局で手軽に入手できます。
500mlで大体700円~800円程で購入が出来ます。

消毒料エタノールが万能クリーナーと言われている所以は、

  • 入手が意外と簡単で低価格
  • 生活汚れ(特に皮脂汚れや皮脂とホコリ、ヤニ)などにはめっぽう強い
  • 揮発性が高いので、すぐに乾きサラサラになる(二度拭き不要)
  • エタノールの成分は「酒精」と呼ばれるお酒のアルコールなので安全
  • 元々、消毒用なので、抗菌・殺菌・消毒効果がある

と大変すぐれた効果のエタノール。
純度の高いアルコールでもあるので、引火性もあるため、
注意は必要ですが、キーボードやマウスなどを始めとする
手垢や皮脂がついてべたべたしたヨゴレをスッキリと簡単に取ってくれます。

この様に、生活ヨゴレの全般に効果がある、万能クリーナーとして愛用者は多いです。

消毒用エタノールをどうやって使う?

消毒用エタノールは、希釈などはせずそのまま使用します。

使いやすくするためには、100円均一などでコスメ用で売られている
小型のスプレーボトルを購入し、それに原液を入れ、
直接スプレーをして乾拭きをするだけでOKです。

キーボードなど直接スプレーできない様なものは、
ティッシュに吹付け、揮発しない内に軽く拭きあげて上げればOKです。

小型のスプレーを多く用意して、家でよく使う各場所に設置したり、
会社に持って行き、気になったら一拭きするだけで気分もリフレッシュ出来ますので、
安価で確かな効果がある「万能クリーナー」をおすすめします。

ただし、純度の高いアルコールですので、
手の油も取ってしまうので、肌が敏感な方は特に注意して下さい。

消毒用エタノールで掃除出来る場所はどこ?

消毒用エタノールで掃除する場所としておすすめしたいのは、

  • キーボードやマウス

キーボードによっては、文字が薄くなったり、消えてしまう場合が
ありますので、目立たない所でテストを行って下さい。

  • スマートフォンやタブレット
  • メガネ
  • 冷蔵庫

手垢や庫内、ドアのパッキンなどにエタノールを含ませた布等で、
拭くとヨゴレが取れカビ防止になり、嫌な臭いも消してくれます。

また、エタノールが食品についてしまっても、お酒と同じ成分のため
問題なく食べられますので、安心です。

  • 家電製品の黒ずんだケーブル
  • 家電製品の電源コネクターの金属部分の掃除もOK
  • 炊飯器や電子レンジのホコリと混じった手垢ヨゴレ
  • 赤ちゃんが使うテーブルやおもちゃ
  • 水回りのカビ掃除に

水回りに発生したカビはエタノールを含ませた布で拭き取ると、
カビの色は取れませんが、エタノールの殺菌作用により、
カビは死滅します。

この殺菌作用を利用し、カビやすい場所に定期的にエタノールを
吹いて置くと、カビの発生を予防できます。

その他、抗菌スプレー代わりにも使えますので、
消毒用エタノール一本あれば、色々と使えますね。

まとめ

消毒用エタノールを小分けスプレーで多く作って置けば、
手軽にサッと使え、気になるべたべたから開放されますので、
ぜひ、一度試してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1.   より:

    キッチン用のアルコール(スプレーボトル¥398)でもええね