お風呂ダイエットは高温反復入浴が効果的?その方法とは?

お風呂ダイエットは高温反復入浴が効果的?その方法とは?お風呂ダイエットとして注目を浴びている高温反復入浴法は1回での入浴で約300~400kcalを消費出来るのだとか。

300kcalを消費するためには、激しいダンスやエアロビクスを1時間続けなければいけない所を入浴だけで消費出来るのだから注目も集まりますね。

スポンサードリンク

高温反復浴とは何か?

高温反復浴とは、熱いお湯(40℃~42℃)に短時間で
入ったり出たりを繰り返す入浴法です。

高温反復浴のメリットとしては、
短時間で効率的に交感神経が高まり、
脂肪燃焼が促進されて半身浴の様に
長時間かけなくても効果が期待できるとされ
話題になっています。

高温反復入浴のやり方は?

高温反復入浴のやり方を簡単に言ってしまうと、
40℃~42℃のお風呂に入ったり出たりを繰り返します。
こうすることによって短期間で脂肪燃焼効果が期待できるのです。

1:しっかりと水分補給をする

熱いお風呂に出たり入ったりを繰り返すと、
とてもたくさんの汗をかきますので水分補給をしっかりと摂りましょう。
お風呂場に持ち込むのもOKです。

2:入浴1回目(5分)

軽く身体を流したら、5分間湯船に肩までしっかりと浸かりましょう。
5分間の入浴は慣れないとかなりキツイので、気を紛らわす物
(本・ジップロック入りのアイフォンやスマホ・テレビ・ラジオなど)
を持ち込みますとかなり気が紛れますのでおすすめです。

3:休憩(5分)

湯船から上がり5分間の休憩。
この時に身体を洗っちゃいましょう。

4:入浴2回目(3分)

二度目の入浴をする頃には身体が芯から温まって来ていますので、
汗がブアっと吹き出して来ます。
交感神経が活発になってきた証拠です。

5:休憩(5分)

湯船から上がり5分間の休憩。
この時に洗髪をしましょう。
この時点で頭皮の毛穴も開き角質が浮いていますので
一石二鳥です。

6:入浴3回目(3分)

かなり身体が熱くなり、入浴がとてもキツイと思いますが
頑張って3分間を耐え抜きましょう。

7:入浴終了、水分補給を忘れずに!

高温反復浴は以上です。
お風呂から上がり、しばらくは身体が芯から温まっており
発汗作用が続き、大量の汗をかきますのでしっかりと水分補給をしましょう。

ダイエットは継続が大切

高温反復浴法は湯船から出たり入ったりと慌ただしくて
慣れないうちは面倒臭く感じてしまいますが、
基本は、「3分浸かり、5分休憩」を繰り返す事だけですので
意外とすぐに慣れますので、実践してみてください。

どんなに有効的な方法でも継続しなければ効果は期待できません。
いつも継続する事が出来なくて悩んでいるようでしたら、


挫折しないダイエットプログラムを実践してみるのもひとつの方法です。
ひとつのダイエットが続かず、次から次へと新しいダイエットを繰り返していたら、
ダイエット中毒のようになってしまい、新しいダイエットを試さずにはいられなくなり、
多額の借金を抱えてしまう、という方もいます

継続をすることが出来れば、あなたの目指すダイエットに成功する事はカンタンです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. あるふぁきゅん より:

    すごいですね!!2日で1.5㎏痩せましたよ!!
    皆さんもぜひやってみて下さい!!おすすめです!!!!

  2. ひな より:

    参考になりました!やってみます

  3. まりりん より:

    昨日から始めました!今日はローズの香りのバスソルトを買ってきて使いました^ ^楽しい